Piega

 

PIEGA Cable

スピーカーケーブルの機能はスピーカーをアンプに繋ぐことです。基本的に既存のスピーカーケーブルは、コーンやドーム型の「普通の」ダイナミックスピーカーのために発明されました。しかし、リボンシステムはそれらとは基本的には異なる電磁特性を持ちます。
PIEGAのリボンユニット技術やその他の物理的な条件を満たすためにPIEGA Cableは設計されました。
4芯スピーカーケーブルCable 1 は、最高純度の銅に特殊な結晶構造と完璧な絶縁とを組み合わせています。PIEGAの上級スピーカーにとって理想的な接続手段です。Cable 2はPIEGA LDRリボンシステム、同軸リボンシステムの全てのモデルに最もよくマッチします。別の選択肢として、Cable 3もあります。高純度の銅でできた導体2本に、最高純度、高品質の銅による編組みシールドを施した最高品質の銅製ケーブルです。
どちらのケーブルも、リボンシステムの電気的特性に完璧に適合しています。


Technical Data

Model Cable 1
特徴 4芯コアの最先端スピーカーケーブル。
最高水準の高純度銅と特殊な結晶構造と完璧な絶縁体で構成されています。
Coax シリーズにとって理想的なスピーカーケーブルです。
価格 本体価格 ¥22,000/m 切り売り(税別)
端末加工 端子 24 金 バナナ ― ピンプラグ
端末加工 価格 本体価格 ¥30,000/本(税別)

 

Model Cable 2
特徴 特殊なケーブル技術に4 ㎟の高延性銅による撚り線を2組採用しています。LDR リボントゥイーターを採用する全てのPIEGA モデル、または同軸中~高システムに適しています。
価格 本体価格 ¥10,800/m 切り売り(税別)
端末加工 端子 24 金 バナナ ― ピンプラグ
端末加工 価格 本体価格 ¥30,000/本(税別)

 

Model Cable 3
特徴 その他の全てのスピーカーに対し、2芯コアのCable 3 を推奨します。これは、PIEGA リボントゥイーターと完璧にマッチングします。
価格 本体価格 ¥2,700/m 切り売り(税別)
端末加工 端子 24 金 バナナ ― ピンプラグ
端末加工 価格 本体価格 ¥30,000/本(税別)

※仕様や価格は予告無く変更する場合があります。

 
 
 
 
Detailbild 1

PIEGA Cable 2 の断面図

特徴

  • PIEGA 同軸リボンおよびLDR リボンに適合するよう最適化
  • 最高純度のOFC 銅製ケーブル
  • 取り回しのしやすい柔軟性のある絶縁被覆