Piega

 

オーケストラやバンドの演奏者は、その人数に関係なくどのメンバーも演奏に貢献しているため、1人1人の演奏者が聴き分けられることは正しいことなのです。新しいLDRリボントゥイーターの並外れた解像力があらゆるディテールを聴き取ることを可能にします。ちょうど誰か、譜面をめくりましたね。


Technical Data

model Premium 50.2
2 1/2 ウェイシステム フロアスタンディングスピーカー
推奨アンプ出力 20-250W
能率 92dB/W/m
インピーダンス
再生周波数特性 26Hz-50kHz
ユニット 18cm MOM® ウーファー×2
LDR2642MK IIリボン×1
クロスオーバー周波数 150Hz/3.2kHz
入力端子 WBT ターミナル バイワイヤリング可
サイズ H1020×W260×D330 mm
重量 37kg
仕上げ ポリッシュドアルミニウム
型番 PM50.2/SG(シルバーグリル仕様)
PM50.2/BG(ブラックグリル仕様)
価格 本体価格 ¥1,100,000/ペア(税別)
ボトムプレート付:本体価格 ¥1,138,000/ペア(税別)
オプション ブラック仕上げ:ブラック・アルマイト加工
ホワイト仕上げ:ホワイト塗装
追加料金:本体価格 ¥100,000/ペア(税別)

※仕様や価格は予告無く変更する場合があります。

 
 
 
 
Detailbild 1

Premium50.2はトゥイーターの再生領域が極めて強靭であると同時に、2つの18cmのMOM低域ドライバーが低域の再生領域も並外れたものにしています。

 
 
 
 

PIEGAのスパイク付きボトムプレートは不要な付帯音を吸収します。音響情報のディテールはより聴こえるようになり、外部への振動を最小減に防ぎます。

Detailbild 2